KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

レース展望

ガールズトライアルレース アメジスト

  • 高木真備

  • 梅川風子

  • 小林優香

アメジストは、メンバーがそろいもそろって波乱の要素もたっぷり。グランプリ出場は確定的な高木真備、梅川風子がV戦線をリードするが、昨年と同様にここで勝ってグランプリ出場を目指す小林優香も黙っていない。さらにレース巧者の石井寛子、鈴木美教、細田愛未に、小林、梅川とともにナショナルチームに所属する佐藤水菜、太田りゆ、鈴木奈央ら本当に一騎当千の選手ばかり。いくら相手が強くても、ダッシュ、スピードで双璧を成す高木と梅川が勝負所を見誤らずに仕掛けていければ勝利を手にする可能性が高いが、小林の巻き返しも必見だろう。競技とそのトレーニング中心の生活が長く続いて、今年のビッグレースでは結果を出せていないが、これが強い危機感につながった。競輪に向けた練習に、セッティングも見直して、勝つしかない一戦に臨む。石井も最近は好不調の波が激しいが、デビューの年から連続出場を続けているグランプリの舞台に今年も立つにはまさに正念場。総合力の高さを示したい。佐藤も注目の存在で、ナショナル入りしてレーススタイルも変わってきている。そろそろ大舞台で一発を決めたいところ。

注目選手

  • 山原さくら

    高知 ・104 期・L1

    山原さくら

     昨年のこの大会の直前に病に倒れて半年の欠場。しかし、そこからの回復ぶりは素晴らしい。意識的に早めの仕掛けに徹して脚を戻しており、7月の当所戦では完全優勝を果たしている。結果以上に、誰よりも思い入れのある“準ホーム”で完全復活を宣言できる走りを披露したい。 

    ■直近4ヶ月成績(*10/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    55.58 12 16 1 3 4