KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

レース展望

児玉碧衣が激戦に断

  • 児玉碧衣

  • 尾崎睦

  • 奥井迪

Aグループの中心になるのは児玉碧衣。今年も確定板を外したのは僅かだけと、安定感は変わらず。さらに、オールスターで行われたガールズドリームレースでは石井寛子、高木真備らを破ってV。無冠を返上する力強いまくりで、ビッグレースを初制覇した。賞金ランクもトップをひた走り、3年連続のガールズグランプリ出場に当確ランプが灯っている。当所も制して、年末への弾みにしよう。

尾崎睦は大舞台での活躍こそないが、優勝回数は10回。Aグループの中では児玉に次ぐ好成績を挙げている。9月川崎では奥井迪を破って優勝を飾っており、展開次第ではタイトル奪取も十分。あとは、大事な場面で力を出し切れるかどうかだ。

高木は昨年の勢いからやや失速した印象を受ける。それでも、9月松山では梶田舞、尾崎を相手にまくりでVと底力は健在だ。過去に2度のタイトルを手にした勝負強さも忘れてはならない。広がった戦法の幅も生かして、強敵をねじ伏せよう。

先行日本一を目指す奥井迪は、当所でも真っ向勝負を挑むか。夏場から苦戦を強いられていたが、9月取手を完全Vなど状態が上がってきた。無風のドームバンクなら、積極策で有利にレースも運べそう。当大会の結果次第では賞金でのグランプリ出場が危機的状況になるため、背水の陣で臨んでくるだろう。
8月久留米で高木を破ってVの佐藤水菜や、レース巧者の小林莉子らも虎視眈々とチャンスを狙う。

注目選手

  • 大久保花梨

    福岡 ・112 期・L1

    大久保花梨

     8月川崎で行われたアーバンナイトヴィーナスでは、連日、主役の座を全うして1111着。危なげない走りで勝ち上がると、決勝も力強い先行で押し切った。ポテンシャルは高いだけに、波乱を演出する場面も。

    ■直近4ヶ月成績(*10/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    55.22 15 12 3 2 5
  • 細田愛未

    埼玉 ・108 期・L1

    細田愛未

     上位にはやや劣るが、今年は6Vを挙げるなど着実にレベルアップしている。持ち前のタテ脚は強力で、展開さえ向けば獲れる。まずは、しっかりと優出を果たし、大舞台で一撃を見舞おう。

    ■直近4ヶ月成績(*10/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    54.17 11 13 3 4 8