KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅠ

5.27Sun 28Mon 29Tue

次回開催

F2

6/10 ・11 ・12

レース展望

野田源一が地元で魅せる

  • 野田源一

  • 志智俊夫

  • 内藤秀久

野田源一が地元で躍動する。なかなか状態が上がってこなかったが、11月富山でのVから動き一転。今年に入って安定感を増すと、2月松山では圧巻の無傷制覇で周囲を驚かせた。決勝は後方に置かれるも、バックからまくって前団をひと飲み。完全復活をファンにアピールした。強力な同型が少ない今節だけに、きっちり勝機をモノにしよう。吉本卓仁、柳詰正宏らも決勝に勝ち上がれば、地元からV者が出る可能性も大いに上がる。

志智俊夫も侮れない。今年は1月立川記念の優出を皮切りに、2月平を制覇など毎場所で好走。3月玉野記念でも5123着と、自慢の鋭脚が冴えている。今シリーズは中部に上位の機動型が手薄だが、まくり兼備のキメ脚で逆転を狙う。

南関勢は小埜正義、内藤秀久を軸に牙を向く。目立った活躍こそない内藤だが、大崩れが少なく安定した成績。徐々に上向いてきた小埜が前々に攻めれば、内藤が後位から援護して抜け出す。

佐々木雄一は2月平、岸和田を連続優出など、今年に入って成績が上昇。3月小松島G3のエボリューションでも準Vと動き軽快だ。箱田優樹、小酒大勇ら若手の番手から勝機を見出す。

注目選手

  • 小酒大勇

    福島 ・103 期・S2

    小酒大勇

     今期からS級にカムバックすると、2場所目の1月当所でさっそく優出。2月奈良記念も2連対と、1年前のS級時とは段違いの動きを見せている。点数以上の脚はあるので軽視禁物だ。

    ■直近4ヶ月成績(*4/27現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    99.41 9 5 4 1 19
  • 会沢龍

    宮城 ・105 期・S2

    会沢龍

     大きい着が目立っていたが、3月伊東の初日は中団からまくって白星スタート。さらに、続く平塚の初日でも2着で勝ち上がりと良い流れ。今シリーズの同格戦でも注意したい。

    ■直近4ヶ月成績(*4/27現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    92.92 3 1 1 1 25
  • 佐川翔吾

    大阪 ・94 期・S2

    佐川翔吾

     2月伊東は319着で久しぶりの優出。すると、続く静岡記念では、逃げて2連対と力強い走りを見せてくれた。まだ安定感こそないが、着実に復調の階段を上っている。

    ■直近4ヶ月成績(*4/27現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    97.96 17 1 5 6 17