KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅠスポーツニッポン杯

9.24Tue 25Wed 26Thu

レース展望

好調な川越勇星が中心

  • 川越勇星

  • 阿部兼士

 高いレベルで安定している川越勇星が中心だ。7月平で今期2V目を飾ると、同月の川崎でも着で地元Vを達成。決勝ではS降りの水谷好や、新人の曽我圭、久樹克らを相手に、一気に前団を飲み込んで制した。今回はスジの援護は手薄だが、持ち前のスピードで別線を一蹴する。
 地元の阿部兼士と井上将志に、上吹越俊一、飯塚直人とそろった九州勢も侮れない。前期のS級戦で随所に連対があった阿部は、降級後も堅実に上位に食い込んでいる。なんとか直線勝負に持ち込んで、鋭脚を発揮しよう。
 白上翔と中井護の滋賀コンビも強力だ。白上は7月小松島の初日特選で、目標が谷口遼にまくられるも、素早く谷口にスイッチし、直線で鋭く伸びて白星を挙げた。器用な上にまくり脚も兼備で見逃せない存在だ。また、中井も7月和歌山で優勝するなど差し脚好調。白上の一発が決まれば、中井とワンツー決着も。

注目選手

  • 畝木努

    岡山 ・107 期・A1

    畝木努

     7月武雄MNの準決勝は、113期の中釜章やS降りの利根正を相手に、ペース駆けで逃げ切った。今年に入って優出が増えているので、今回も注目の一車だ。

    ■直近4ヶ月成績(*9/20現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    91.04 11 5 3 4 12
  • 渡辺福太郎

    神奈川 ・103 期・A2

    渡辺福太郎

     7月奈良の同格戦は、3番手を確保すると、後ろからの巻き返しに合わせて最終ホームから反撃。そのまま後続を振り切って、今年初勝利を挙げた。仕掛けがツボにはまれば連日、軽視はできない。

    ■直近4ヶ月成績(*9/20現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    81.40 8 3 1 3 23