KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#

FⅠCかしまC・デイリースポーツ杯

11.24Wed 25Thu 26Fri

次回開催

F1

11/30 ・1 ・2

レース展望

実力互角も吉村早から

  • 吉村早耶香

  • 加瀬加奈子

直近5場所で2勝はやや物足りない吉村早耶香だが、準V2回、決勝3着3回と決勝で確定板を外していない。自力主体の競走で安定した成績を残していて、連の軸として最も信頼できるとみて中心視した。
自力攻撃の破壊力なら加瀬加奈子も引けを取らない。7月青森でVの後は、決勝は3着が最高の成績ながら直近4カ月の連対は73%が逃げてのもので、相変わらず競走は積極的だ。
位置取りの巧さなら奈良岡彩子に軍配が上がる。今年は10月末までで4勝に対し、2着は24回とやや詰めは甘いが、追い上げて好位置を取り切る競走で連対率は約4割。連の対象から外せない。
飯田風音は第120期生在所成績第2位の好素材。まだ優勝には手が届いていないものの、直近5場所は準V1回、決勝3着2回。連がらみは逃げ6割、まくり3割と積極的で、一発魅力だ。
野本怜菜は8月末に落車負傷し欠場が続いている。体調が浮沈の鍵となりそうだ。

 

注目選手

  • 清水彩那

    静岡 ・116 期・L1

    清水彩那

     昨年は勝ち星なしに終わったものの、今年は10月末までに9勝を挙げている。自在戦が冴えていて、8月~10月は7場所に出走して優参6回を果たした。予選は好勝負が期待できる。

    ■直近4ヶ月成績(*12/8現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    51.95 0 4 0 8 10
  • 佐藤亜貴子

    神奈川 ・108 期・L1

    佐藤亜貴子

     9月函館で223着と好走した後は、予選は大きな数字ばかりだったが、10月四日市の予選1ではまくりを決めて勝ち星をゲットした。仕掛けがツボにはまった時の一発には注意したい。

    ■直近4ヶ月成績(*12/8現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    49.66 6 2 5 4 19