KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅠ

5.23Mon 24Tue 25Wed

次回開催

F2

6/7 ・8 ・9

レース展望

自力攻撃冴える八谷誠

  • 八谷誠賢

  • 吉松直人

地元の八谷誠賢が主役を務める。46歳のベテランながら自力攻撃の破壊力には素晴らしいものがあり、1月小倉から2月松山まで3連覇を達成した。その後はVこそないものの、3月松阪ではまくって準Vなど調子に問題はない。好スパートを決めて別線をねじ伏せる。西田将士はまくりの機動力があるが、八谷と連係が叶うようなら前を任せるか。
吉松直人は2年ぶりのA級戦。さすがにA級では実力上位で、今期は3V、初日特選で4勝を挙げている。まくり兼備の差し脚は鋭く、四国スジの渋谷海が主導権を握れば、展開有利に抜け出す場面は大いにあろう。
巴直也も昨年はS級を張った実力者。2月伊東でVがあるものの、成績にはまとまりがないのは気になるが、毎場所必ず最終バックを取るレースがあるように持ち味の自力は出している。荻野哲、川崎健次が続けばラインも強固。神奈川勢から優勝者が出ても不思議ではない。
大ベテランがタッグを組む石丸寛之、小川巧の岡山コンビも侮れない。展開がもつれるようだと石丸の十八番のまくりが炸裂する場面も。

注目選手

  • 上川直紀

    栃木 ・117 期・A2

    上川直紀

     直近4か月の連がらみは約8割がまくりによるもの。あまり航続距離は長くないものの、スピードは一級品だ。今期は4回優参していて準決は2勝、2着2回とオール連対。強力な先行型が手薄の今節は準決はアタマで狙える。

    ■直近4ヶ月成績(*5/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.32 11 10 5 2 11
  • 小岩哲也

    大分 ・101 期・A2

    小岩哲也

     今期はまだ決勝には乗れていないものの、予選はほとんどの場所でクリアしている。当所は昨年9月に参戦して予選1着。同格相手の予選、選抜クラスは連の対象から外せない。

    ■直近4ヶ月成績(*5/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    84.47 3 1 3 4 11