KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅠ

10.1Fri 2Sat 3Sun

次回開催

G3

10/7 ・8 ・9 ・10

レース展望

スピード抜群の上杉嘉

  • 上杉嘉槻

  • 岡崎景介

8月に特別昇班を果たしたばかりの上杉嘉槻は、スピード豊かな有望新人。チャレンジ戦とは言え、上がりタイム11秒台前半の逃げ切りを連発している。特別昇班を決めた8月名古屋の決勝は、圧巻の逃げ切りで同期の佐藤竜、石田拓ら2着以下を7車身千切り、上がりタイムは11秒2。A級1、2班戦でも主役を演じる。
自力攻撃の破壊力には素晴らしいものがある岡崎景介も有力な優勝候補。前期はS級で善戦していて、同格戦では連がらみが多かった。A級の今期はやや波がある成績ながら、8月武雄の初日特選では宮崎大の逃げをまくりで仕留めている。國村洋が岡崎とタッグを組む。國村は7月高知で優勝すると、8月防府は準Vと差し脚好調。吉川嘉斗もメンバ構成次第では中国勢のと連係があるか。降級した今期は初戦の7月松山でいきなり優勝、続く同月小松島は準Vと格上の差し脚を披露している。
宮崎大空は4月~6月に3Vを達成。ただ、8月別府の初日特選で落車、2日目以降欠場している。体調が浮沈の鍵だろう。

注目選手

  • 増田仁

    広島 ・113 期・A2

    増田仁

     7月~8月は5場所走って予選はオール1着、7月高松では準決で逃げて2着に粘っている。予選、3日目特選あたりはアタマで狙えるし、準決でも一発には警戒しておきたい。

    ■直近4ヶ月成績(*10/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    87.20 15 8 3 4 15
  • 山田隼司

    岐阜 ・91 期・A2

    山田隼司

     マイペースで駆けると強靭な粘りを発揮する。ここのところ予選はほとんどの場所で連にからんでいるし、8月高知の準決は川口雄らを相手に逃げ切るなどヒットも飛ばしている。

    ■直近4ヶ月成績(*10/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    87.26 19 7 6 1 16