KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅡ駅前不動産カップ

1.30Thu 31Fri 1Sat

次回開催

F1

2/20 ・21 ・22

レース展望

115期による優勝争い

  • 佐藤礼文

  • 磯島成介

1月松戸では惜しくも特別昇班を逃した佐藤礼文だが、9連勝へ向けて仕切り直しだ。デビュー以来、失格2回をのぞけば着外はわずかに1回と安定感は抜群。切れ味鋭いまくりにシビアな位置取りも織り交ぜて、同期対決を制すか。村上貴彦は1月松戸の準決勝で佐藤とワンツーを決めている。やや口が空く場面もあったが、ここもしっかりと佐藤に食い下がりたい。点数最上位の永井隆一も佐藤の番手回りなら。
優勝回数では佐藤を上回るのが磯島成介だ。12月は前橋、小倉を連覇するなど近況も好調。佐藤にはない先行力も魅力だ。北日本勢は磯島の他にも三浦大輝、猪野泰介と機動型が充実。まくり兼備でタテ脚鋭い玉木英典にもチャンスがありそうだ。
谷和也も有力なV候補のひとりだ。特別昇班に失敗した9月広島以来、優勝から遠ざかっていたが、1月四日市で完全優勝と今年は好スタートを切った。今シリーズの115回生では唯一、レインボーファイナルにも出場した選手。競走得点では佐藤、磯島に劣るが、実力では引けを取らない。
115期トリオに迫るなら最近は優出も増えるなど力を付ける113回生の中里福太郎だ。

注目選手

  • 永田秀佑

    長崎 ・103 期・A3

    永田秀佑

     淡白なレースで予選のポカも多いが、高い連対率や3連対率は見逃せない。仕掛けがツボにはまれば新人相手でも一発ある。

    ■直近4ヶ月成績(*1/25現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    71.93 9 7 5 6 12
  • 大崎世志人

    高知 ・76 期・A3

    大崎世志人

     並みいる新人を破って優勝した7月高知から好調を維持している。鋭いキメ脚は健在で、目標のあるレースなら人気薄でも侮れない。

    ■直近4ヶ月成績(*1/25現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    71.76 0 3 4 4 14