KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅠ

1.12Sun 13Mon 14Tue

次回開催

F2

1/30 ・31 ・1

レース展望

和田真久留が激戦を制す

  • 和田真久留

  • 藤根俊貴

役者がそろった南関勢を中心視する。点数トップの和田真久留は、19年の全日本選抜でG1初優出に成功。その後も随所で活躍し、F1戦では1年間で3度の優勝を飾った。競輪祭では落車に見舞われて途中欠場となったが、復帰戦の12月大垣で3⃣➀❸着と、体に問題はない様子。20年初戦の今節も、タイミング良く仕掛けて別線を一蹴しよう。同県の福田知也は、12月広島記念で3➀➂❸着とオール確定板入りを果たした。続く奈良でも無傷で優出と好調ムードだ。また、11月当所で優勝している海老根恵太も見逃せない。
仕事人の南修二は、山田久徳を目標にして勝機をつかむ。競輪祭では山田と3度連係し、2連対を果たした。ここも、山田をリードして鋭脚を発揮しよう。
20年からS級1班に昇班した藤根俊貴は、共同通信社杯、寛仁親王牌、競輪祭と特別レースの連続で一息の結果が続いている。しかし、久々のF1戦では力の違いを見せつけるだろう。その藤根をアシストする大森慶一も、差し脚好調で要注意だ。
ホームの吉本卓仁は、上田尭弥と勝ち上がりに成功すればVチャンスが広がってくる。

注目選手

  • 宿口陽一

    埼玉 ・91 期・S1

    宿口陽一

     12月松山の決勝は、吉田拓の番手で絶好の展開をモノにして17年11月京王閣以来、S級3度目の優勝を飾った。近況は自力でも随所に1着があるので、予選から最終日まで一発怖い存在だ。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    106.50 3 9 1 1 15
  • 木村直隆

    兵庫 ・86 期・S2

    木村直隆

     12月大垣の同格戦は、外の四国ラインを飛ばして、最終2角で逃げる本多哲の3番手に切り替えると、直線で一気に伸びて白星。3連単が31万円超の高配当を出した。穴党は注目の一車だ。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    98.60 0 2 0 1 22
  • 新納大輝

    鹿児島 ・103 期・S2

    新納大輝

     S級初勝利の8月富山記念のあとはなかなか勝てなかったが、12月広島記念の後半戦で2連勝。最終日には、不破将や加賀山淳を相手に金星を挙げた。今シリーズも要注意だ。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    97.53 13 2 4 3 17