KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅠ

8.10Sat 11Sun 12Mon

次回開催

F2

8/31 ・1 ・2

レース展望

中川諒子が底力発揮

  • 中川諒子

  • 林真奈美

実績優る中川諒子が中心だ。強烈なまくりを主武器に、戦歴は高いレベルで安定している。今シリーズは点数最上位の存在。116期2人が参戦するが、経験値の違いを見せつける。
林真奈美は1年5カ月ぶりのホーム参戦に気持ちが入る。今年前半戦は優勝こそなかったが、毎場所コンスタントにV争いを演じていた。ホーム初Vへメンバー的にもチャンスだろう。
野本怜菜も目立った活躍こそないが、まくりのスピードは一級品だ。
116期在校4位の南円佳は競走訓練の先行回数、先行の勝ち星がトップだった。7月の成績次第では主役に躍り出る。

注目選手

  • 板根茜弥

    東京 ・110 期・L1

    板根茜弥

     5月別府の落車から1カ月以上、欠場したが、復帰戦の6月大垣では決勝進出を果たした。これからさらに状態を上げてくる。

    ■直近4ヶ月成績(*7/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    50.43 0 1 3 2 10
  • 鈴木彩夏

    東京 ・110 期・L1

    鈴木彩夏

     5月高松から4場所連続優出を決めるなど調子、戦歴とも上昇カーブを描いている。当地参戦は2年ぶり。その時も決勝に乗っている。

    ■直近4ヶ月成績(*7/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    49.75 1 0 1 8 11