KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅡ

6.3Mon 4Tue 5Wed

次回開催

F2

6/16 ・17 ・18

レース展望

戦歴上位の吉本哲

  • 吉本哲郎

  • 北野良栄

長らくS級で活躍した吉本哲郎は、さすがにA級では実力上位。3月~4月は5場所に参戦して3V、準V1回と素晴らしい成績を残した。当所には4月に参戦したばかりで112着。惜しくも4分の1輪差で3連勝を逃がしただけに、今シリーズは優勝をものにしたいところ。自力も出せるが、宮本隼輔との連係が叶うようなら前を任せるか。その宮本もA級では格上の存在だ。G3で優勝した実績がある。今期は2月高松、5月玉野で優勝を手にしている。好スパートを決めれば、主役を演じても不思議ではない。
自在戦が冴え渡っている北野良栄の単にも食指が動く。2月久留米、同月当所、3月名古屋を3連覇すると、4月宇都宮、同月岸和田は準V。最近はあまり早い仕掛けはなくなったが、柔軟性ある競走で安定感は高い。好位置キープから自力を出せれば単望める。同県の山口智弘が北野とタッグを組む。最近は大きな数字も目に付くが、好展開が巡ってきたときは連に絡んでいる。愛知コンビでの連独占は考えておきたい。
曽我圭佑、河崎正晴、上吹越直樹とそろった九州勢も好勝負が見込める。新鋭の河崎が積極的な競走で主導権を握れば、今期は2Vを飾っている曽我が展開有利に抜け出す場面は十分だろう。

注目選手

  • 原井剣也

    福岡 ・119 期・A2

    原井剣也

     準決が厚い壁になっていたが、4月高知、同月大宮と続けて決勝に乗っている。予選はアタマで狙えるし、準決でもうまく流れに乗れれば連に浮上もありそうだ。

    ■直近4ヶ月成績(*5/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.57 7 9 1 2 9
  • 宇根秀俊

    愛媛 ・80 期・A1

    宇根秀俊

     ベテランながら差し脚はしっかりしている。3月松山では久樹克の逃げに食い下がり準V。中四国スジで吉本哲、宮本隼らと連係が叶うようなら上位進出が望める。

    ■直近4ヶ月成績(*5/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    88.90 0 6 6 3 6