KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅠ第21回スーパーナイター濱田賞

1.14Fri 15Sat 16Sun

次回開催

F2

1/20 ・21 ・22

レース展望

連独占狙う北津留翼、園田匠

  • 北津留翼

  • 園田匠

  • 松本貴治

当所ホームの北津留翼、園田匠は連係実績が豊富で、競輪祭の準決でワンツーを決めたばかり。豪快なまくりを決めた北津留を園田が差し切った。7月当所でも初日特選、決勝と2回ワンツー。初日は上がり10秒7の快速まくりを繰り出した北津留が押し切ったが、決勝は園田が北津留のまくりを交わしている。両者ともに調子は申し分ないので優劣は付け難い。北津留の押し切りを重視したが園田の逆転は互角だ。九州勢では松岡辰泰も非凡な機動力がある自力型だ。11月武雄G3では2212着とオール連対。地元コンビを連れて積極的に飛び出すようだと、地元コンビの優勢はさらに拡大する。
九州勢を撃破すれば松本貴治だろう。オールスターでの先頭員早期追い抜きで長欠を余儀なくされていたが、復帰戦の12月松山記念では2113着。ブランクを感じさせない走りを披露した。自力攻撃の破壊力には素晴らしいものがあるので、好機に仕掛けて主導権を握れば勝ち負けに持ち込める。福島武士、久米良が盛り立てればラインも強固だ。
最近は勝率高い取鳥雄吾にも魅力を感じる。寛仁親王牌で2勝すると、競輪祭では1次予選1、2を21着でダイヤモンドレースに駒を進めている。さらに12月松山記念は1191着、優参は成らずも3勝を挙げた。仕掛けがツボにはまれば一発も。ベテラン桑原大志が取鳥を援護する。

注目選手

  • 小森貴大

    福井 ・111 期・S2

    小森貴大

     2回目のG1参戦だった寛仁親王牌9721着。一般戦、選抜戦ながら2連対を果たした。その後も11月福井126着、12月西武園116着と快調で、西武園の準決では小松崎大を撃破している。

    ■直近4ヶ月成績(*1/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    105.52 12 5 4 1 7
  • 黒田淳

    岡山 ・97 期・S2

    黒田淳

     ここのところ差し脚快調。F1戦は2場所に1回のペースで準決で連にからんでいるし、12月広島記念では1次予選、2次予選を1、2着で準決に駒を進めた。突っ込みには警戒したい。

    ■直近4ヶ月成績(*1/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    105.13 0 6 5 2 9
  • 松田治之

    大阪 ・73 期・S2

    松田治之

     47歳のベテランながら伸びの良さが目に付く。8月四日市で準V、その後も散発的ながら決勝に乗っているし、直近4カ月の3連対率は42%。人気の有無にかかわらず注意が必要だ。

    ■直近4ヶ月成績(*1/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    102.17 0 6 4 3 16