KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅠ九州競輪記者クラブ杯

4.7Tue 8Wed 9Thu

次回開催

F2

5/29 ・30 ・31

レース展望

地元は譲れない鶴良生

  • 鶴良生

A級戦もハイレベルだが、地元のアドバンテージがある鶴良生がVに最短か。最近は先行だけでなく、まくりも多用して勝ち星を積み重ねている。手強い同型がそろった今シリーズは流れに応じた仕掛けで混戦を断ち切る。中村雅仁は1月和歌山で完全Vを達成するなど決め脚が冴えている。鶴の番手を回れるようならチャンスだ。
 得点トップは飯田憲司だ。前期S級で毎場所のように連にからんでいた実力者。このクラスならパワーは一枚上であり、あっさり勝ってもおかしくない。柴田功一郎が南関で飯田と連係する。
 関東勢は小畑勝広、磯川勝裕の若手機動型2枚を近藤寛央がサポートする充実の布陣。115期の小畑は1月宇都宮で1、2班戦初優勝を飾るなど勢いがある。
 中国勢は2月当地で準Vと好走した岡崎景介に奥村諭志と好調な機動型がラインを引っ張る。

注目選手

  • 猪狩祐樹

    福島 ・99 期・A1

    猪狩祐樹

     2月前橋では3カ月ぶりの優出。初日特選はまくりで金星を挙げた。スピードタイプでドームの高速バンクは脚質にマッチしている。

    ■直近4ヶ月成績(*5/31現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    90.16 5 6 6 1 5
  • 佐山寛明

    奈良 ・113 期・A2

    佐山寛明

     1月和歌山、2月高松で連続優出。徹底先行のスタイルで着実にパワーアップしている。強力な同型がそろった今シリーズも見せ場は作る。

    ■直近4ヶ月成績(*5/31現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    90.66 15 7 4 4 9