KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#

FⅠSあだたらC・スポーツ報知杯

6.29Sat 30Sun 1Mon

レース展望

主役は譲れぬ山崎芳

  • 山崎芳仁

  • 石塚輪太郎

  • 松本秀之介

G1で9Vを達成している地元のレジェンド・山崎芳仁が人気を集めよう。44歳のベテランながら機動力は健在。4月西武園記念の二次予選では、後藤悠の逃げに乗ると、最終2コーナーから自力に転じて勝ち星を手にしている。Gレースの優勝からは遠ざかっているものの、F1戦なら話は別だ。昨年は3V、今年も1月小田原で優勝を飾っている。ウイナーズカップの3日目に前を任せた佐藤一伸を目標に地元Vに邁進する。
自力攻撃の破壊力なら石塚輪太郎も引けを取らない。3月松阪の初日特選では、山田庸の逃げを鮮やかなまくりで仕留め、近畿勢で確定板独占を決めている。快速を遺憾なく発揮できれば好勝負に持ち込める。最近は淳決を乗り切れない場所が目立つ中井俊亮だが、3月高知の決勝は、最終バック7番手からまくり上げて2着。石塚と好連係を決めれば浮上してきそうだ。中近スジで大ベテランの山口富生まで加勢なら、ラインは更に強化する。
ビッグレースで好走している松本秀之介の単にも食指が動く。全日本選抜、ウイナーズカップでは、それぞれ2連対を果たしている。F1戦では優参が多いものの、決勝は大きな数字ばかりなので、そろそろ決勝でも結果を出したい。仕掛けがツボにはまれば一発怖い。
攻め口多彩な高橋築を河野通孝、芦澤大輔が盛り立てる関東勢も侮れない。高橋が好位置キープから自力を出せれば、関東勢から優勝者が出てもおかしくない。
展開がもつれるようだと、まくり、差し鋭い山賀雅仁に出番が巡ってくる。

注目選手

  • 池田良

    広島 ・91 期・S1

    池田良

     位置取り、差し脚ともにしっかりしていて、F1戦はほとんどの場所で決勝に乗っている。4月松山は久しぶりの優勝は成らずも準V。好目標がある時は連対十分。

    ■直近4ヶ月成績(*5/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    105.56 0 1 7 4 13
  • 吉田智哉

    愛媛 ・111 期・S2

    吉田智哉

     ここのところスピードの切れがいい。4月高知記念の一次予選はまくり上げて2着、同月別府の予選では、纐纈洸の逃げをまくりで仕留め勝ち星をゲット。一発魅力だ。

    ■直近4ヶ月成績(*5/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    100.90 3 5 5 1 11
  • 平尾一晃

    長崎 ・111 期・S2

    平尾一晃

     しばらく決勝には乗れていないものの、最近は連がらみが多い。4月大宮142着、同月平塚411着と続けて2連対を果たした。同格戦はアタマで狙える。

    ■直近4ヶ月成績(*5/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    98.76 12 4 5 2 14