KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#

FⅡいわきゴールドしいたけカップ

9.20Mon 21Tue 22Wed

レース展望

金田涼馬がスピード全開

  • 金田涼馬

  • 中島詩音

119期のルーキー4名が参戦。金田涼馬がVに最短か。本デビューとなった7月伊東MNは準V。続く同月西武園は同期のライバルを破って初優勝を飾った。今シリーズも持ち前のスピードで他を圧倒しよう。
中島詩音は5月静岡のルーキーシリーズから一戦ごとに成績を上げている。7月前橋MNは3日間、バックを取る走りで完全Vを達成した。ここも真っ向勝負で力を出し切る。降班した山本修平は点数最上位の機動型。関東で中島の番手を回れるようならチャンスだ。
田口勇介、大高彰馬もまだ底は見せていないだけに、あっさり勝ってもおかしくない。

注目選手

  • 杉浦康一

    北海道 ・58 期・A3

    杉浦康一

     56歳の大ベテランは元気いっぱい。今期は1班から3班に降班してしまったが、2戦目の7月西武園は準Vと大暴れ。いぶし銀の走りで車券に貢献する。

    ■直近4ヶ月成績(*10/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    76.00 0 7 2 3 9