KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#

FⅡいわきゴールドしいたけカップ

8.15Sat 16Sun 17Mon

次回開催

F1

9/7 ・8 ・9

レース展望

地元の宇佐見裕輝が中心

  • 宇佐見裕輝

  • 金野俊秋

18年前期に初めて昇級し、2年半S級で力を付けた宇佐見裕輝を本命に推す。失格もあって今期は降級となったが、6月函館の準決勝を先行策で粘って優出するなど、S級でも随所に豪脚を発揮した。17年後期のA級戦では6Vの実績があるし、その時よりも脚力はアップしているはず。今回は自力でもV候補だが、6月当所を無傷で優出した金澤竜二と連係できれば、さらに期待できそう。堅実な佐藤愼太郎まで加わって、地元トリオでV争いをリードする。
南関勢を率いる金野俊秋も侮れない。前期は落車で欠場していた期間もあったが、9場所中、V2と準V4回。昨年終盤の悪い流れを脱して、近況は好成績を連発している。ここも、持ち前のパワーで別線を一蹴しよう。援護するのは、S降りの亀谷隆一だ。
関東勢では、優出が増えている吉田元輝や、タテ脚兼備の宮下貴之、差し脚鋭い台和紀に警戒したい。

注目選手

  • 太田貴之

    宮城 ・88 期・A2

    太田貴之

     6月青森の予選は、ライン3番手からコースを突いて白星をゲット。3連単が49万円を超える高配当となった。人気の有無に関わらず、軽視は禁物だ。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    83.58 0 1 2 4 17
  • 阿部架惟都

    宮城 ・115 期・A2

    阿部架惟都

     昇班初戦の7月青森の予選は、先行策で勝利。準決勝はロングまくりで3着に粘り、決勝進出を果たした。点数上位陣が相手でも、仕掛けがツボにはまれば怖い存在だ。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    83.33 10 7 2 3 3