KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#

FⅠ

5.29Fri 30Sat 31Sun

次回開催

F2

6/19 ・20 ・21

レース展望

吉澤純平が断トツの存在

  • 吉沢純平

  • 田中晴基

  • 渡部幸訓

ここは吉澤純平の力が抜けている。競走得点もメンバー唯一の110点オーバー。2月立川では武田豊樹と師弟ワンツーで今年初優勝し、4月高知記念でも決勝に勝ち上がっている。まくり主体の組み立ても直線の長い当所向きだ。天田裕輝は1月伊東で優勝、3月前橋で準Vと乗れている。伊東は吉澤、小原唯志の3番手、前橋は河合佑弥の番手を回ってのもの。最近はマーク戦での好成績が目立つ。今回も吉澤という好目標があるだけにチャンスだ。
田中晴基も優勝を狙える自在型だ。セッティング、特にシューズの試行錯誤が続いているようだが、方向性は見えてきている。3月松戸、4月京王閣と準決勝で敗れているが、最終日の敗者戦ではしっかり勝っている。かみ合ってくれば、吉澤と好勝負は可能だ。堅実な五十嵐力は田中マークから差し脚を伸ばす。
地元の渡部幸訓も意地を見せたい。3月松山記念の落車もあり、ここ3場所は結果を出せていないが、2月小倉ではS級初優勝を飾るなど鋭いタテの脚は魅力。地元Vを狙う渡部にとっては藤根俊貴の復調が必要不可欠だ。
中部勢には山田諒、小嶋敬二と自力タイプがそろっている。スジの目標が手薄な北村信明、柳詰正宏も加わって西勢が一丸となれれば面白い勢力となりそうだ。

注目選手

  • 中村一将

    兵庫 ・86 期・S2

    中村一将

     稲川翔のアドバイスでセッティングを見直した3月松山記念では出足の鋭いカマシを連発していた。バック数も増えるなど最近は積極的な仕掛けが目立つ。

    ■直近4ヶ月成績(*5/29現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    97.32 6 3 3 1 21
  • 末木浩二

    山梨 ・109 期・S2

    末木浩二

     欠場明け、しかもS級復帰初戦だった1月当所記念で一次予選を快勝。その後も場所ごとに勝ち星がある。今回も初日から目が離せない一車だ。

    ■直近4ヶ月成績(*5/29現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    99.43 7 4 0 2 10
  • 内山雅貴

    静岡 ・113 期・S2

    内山雅貴

     3月小倉でS級に特進した今シリーズ注目選手のひとり。平は昨年11月に1、2班戦初優勝を飾り、ここから快進撃がはじまった。思い出のバンクで再び躍動するか。

    ■直近4ヶ月成績(*5/29現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    95.80 10 14 0 1 0