KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#

FⅠジャパンカップ

2.17Mon 18Tue 19Wed

次回開催

F1

3/13 ・14 ・15

レース展望

新山響平がスピード全開

  • 新山響平

  • 山田久徳

  • 鈴木裕

トップクラスの機動型がそろったが、主役の座にもっとも近いのは新山響平だろう。昨年は記念優勝2回。ナショナルチームに入ってスピードに一段と磨きがかかっている。11月の小倉競輪祭で落車。復帰戦の1月伊東F1でまたも落車のアクシデントに見舞われたが、幸い軽傷で済んだ。続く同月高松記念は一次予選の1勝止まりとはいえ、成績以上に内容、動きとも上々だった。今シリーズは抜群のスピードでファンを魅了しよう。新山の番手は地元の伏見俊昭の指定席。今年に入って目立った活躍はないが、地元戦なら話は別だ。好目標を得たここはVチャンスだろう。
競走得点トップの山田久徳は強烈なまくりを主武器に、メンバー、流れに応じて何でもできるのが強み。混戦になればなるほど真価を発揮する。堅実な渡辺十夢が山田をしっかりアシストする。
先行力なら野口裕史だ。昨年末のヤンググランプリで落車したが、順調に回復。1月高松では通算2度目の記念優出を果たした。ここも強力な同型を相手に真っ向勝負を挑む。桐山敬太郎は自力でも強いが、野口の番手を回れるようなら勝機は十分だろう。
成長著しい115期の坂井洋や変幻自在に攻める山田庸平も軽視できない。

注目選手

  • 伊藤大志

    青森 ・86 期・S2

    伊藤大志

     差し脚快調。1月和歌山F1の準決勝は小松崎大を差してワンツーを決めている。3月福井のウィナーズカップでは2年ぶりのビッグ出場が決まっており、モチベーションも上がっている。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    107.14 0 5 2 7 13
  • 横関裕樹

    岐阜 ・99 期・S2

    横関裕樹

     1年半ぶりにS級に返り咲いた今期は1月高松ブロックセブンで2着に入るなど存在感を発揮している。強烈なまくりを主武器に、今シリーズも見せ場を作る。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    95.62 5 6 7 3 13
  • 酒井雄多

    福島 ・109 期・S2

    酒井雄多

     落車の怪我から立ち直り、本来のスピードが戻ってきた。今年初となる地元戦へ準備は万端。ホームのアドバンテージを生かして積極果敢に攻める。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    94.35 4 0 4 0 16