久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#


  • FⅡ
  • 久留米競輪場ナイター
  • 5.12Fri 13Sat 14Sun

次回開催
F1
5/29 ・30 ・31

レース展望

新鋭佐伯辰哉が爆走

佐伯辰哉

宿口陽一

 109回生の新鋭・佐伯辰哉がVの最右翼だ。昨年12月のレインボーカップチャレンジファイナルを制すると、特班初戦の小倉でいきなり完全優勝するなど、1、2班戦でも快進撃が続く。3月ルーキーチャンピオンレースは惜しくも次点で補欠となったが、同期のライバルに負けぬ活躍ぶりを見せている。当所も脚力をフルに発揮し、敵を圧倒しよう。連係が予想される連佛康浩は、まずは佐伯の踏み出しに集中だ。
 宿口陽一も手強い。前期のS級戦では苦戦が多かったが、降級した今期は3月大宮、平、4月宇都宮と3連覇するなど、実力の違いを見せている。佐伯に力で真っ向勝負は分が悪いが、そこは経験の差を見せたい。
 岸川哲也も機動力上位の存在だ。4月名古屋の完全優勝をはじめ、直近は優勝3回、準V1回の好成績。機動力が冴え渡る。

 

注目選手

  • 大泉英則
    宮 城・89期・A 1

    大泉英則

     4月弥彦を414着で優出するなど、ここ最近は成績が上向いている。次の立川は優出こそ逃したが、準決勝で番手勝負を挑むなど気力も充実している。

    ■直近4ヶ月成績(*05/01現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    90.37 0 3 4 6 11
    勝率 2連対率 3連対率
    12.5 29.1 54.1
  • 原田泰志
    新 潟・91期・A 2

    原田泰志

     4月豊橋は171着で2勝をマークするなど、ここ最近はコンスタントに連にからんでいる。豊橋の最終日は永橋武司の番手を奪うなど、縦横両方に動けている。

    ■直近4ヶ月成績(*05/01現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    91.16 1 5 4 3 6
    勝率 2連対率 3連対率
    27.7 50.0 66.6

▲TOPへ