KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

たちかわ競輪

TACHIKAWA KEIRIN

28#

FⅡ

2.8Fri 9Sat 10Sun

レース展望

安定感なら佐々木堅次

  • 佐々木堅次

 第113期生3名によるV争い。佐々木堅次、福田真平、今井聡の実力差はほとんどないが、安定感なら佐々木がリードしている。11月〜12月の5場所は8勝、2着5回、3着2回。連対率は87%を誇っている。先行主体の競走ながらまくりに構えても力を発揮できるので、連の軸に最適とみて中心視した。


 福田も戦歴は見劣りしない。前期は3Vを達成しているし、今期初戦の広島では1①❷着と好スタートを切っている。好発進を決めれば単十分。


 地元の今井も互角の戦い。11月は3場所とも準決で躓いたが、12月武雄1①❶着、1月四日市1②❶着と勢いを取り戻した。

注目選手

  • 舟元権造

    大阪 ・92 期・A3

    舟元権造

     ここのところやや動きが重かったが、腰の具合が良くなり、12月大宮では久しぶりの決勝進出を果たした。ヨコの動きも交えて予選は連がらみが期待できるし、準決でも2、3着に絡めて狙ってみたい。

    ■直近4ヶ月成績(*8/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    70.12 4 4 2 5 14