KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅠスーパーナイター濱田賞

1.24Fri 25Sat 26Sun

次回開催

F1

2/2 ・3 ・4

レース展望

伊藤颯馬の勢いを重視

  • 伊藤颯馬

  • 中野雄喜

S降りの実力者が多く、Vの行方は混沌としているが、115期の新鋭、伊藤颯馬の勢いを重視した。デビューから4場所でチャレンジ戦をクリア。1、2班戦はここまで11場所で優勝2回、準V3回の好成績だ。当地は11月のミッドナイトで準V。今シリーズはしっかり勝ち切る。同じく九州で機動型の橋本瑠偉は113期在校1位の素質が開花し始めている。伊藤と2人で並べるようなら強力だ。
中野雄喜はS降りの意地を見せる。初のS級挑戦となった前期は秋頃から成績が急上昇したが、最終戦の12月防府で落車。しっかり立て直して再スタートを切る。経験豊富な北川紋部がガード役だ。中近連係で点数上位のベテラン水谷良和まで加わるようならラインの厚みが増す。
桶谷明誉、福島栄一の中四国の追い込み陣も目標次第で戦える状態だ。
東日本の遠征勢も1月取手で完全Vを飾った小林圭介に、小島雅章、赤井学と実力者が控えている。

注目選手

  • 城戸崎隆史

    福岡 ・76 期・A1

    城戸崎隆史

     昨年の終盤戦から調子を上げている。今年初戦の1月松阪では3カ月ぶりの優出。今シリーズもホームのアドバンテージを生かして上位進出を狙う。

    ■直近4ヶ月成績(*2/23現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.70 0 10 4 3 13
  • 佐々木堅次

    福島 ・113 期・A2

    佐々木堅次

     12月に成績を落としたが、脚力は主力級に見劣りしない。ダッシュタイプで当地は脚質に合っている。V争いに食い込めるか。

    ■直近4ヶ月成績(*2/23現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    91.20 13 6 4 5 9