KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#

FⅡ福島民報杯

10.30Fri 31Sat 1Sun

次回開催

F1

11/14 ・15 ・16

レース展望

小畑勝広のヤングパワー

  • 小畑勝広

  • 本多哲也

小畑勝広のヤングパワーが中心だ。昨年末に2班に特別昇班してからコンスタントにV争いを演じている。8月松阪ミッドナイトは強豪相手にオール連対で今年3度目のV。今シリーズも先行基本の攻めで期待に応える。茨城同士の小林申太は自力が持ち味だが、自在性も兼ね備えている。小畑と同乗なら番手でしっかりガードしてマッチレースに持ち込む。長井優斗、台和紀の埼京勢まで加われば、ラインの厚みが増す。
南関勢は本多哲也がけん引する。前期S級でもコンスタントに連にからんでいた実力者。今期は優勝こそ1回だが、準Vは2回。自慢のスピードを発揮している。千葉同士の春日勇人、ベテランの眞原健一らで強力な布陣を敷く。
北日本勢は菅田和宏が今期ここまで4場所で3Vと好調。地元の相笠翔太は自力の決まり手が消え、追い込みに戦法をシフトしている。同じく地元の佐藤慎太郎も流れさえ向けば勝ち負けできる。

注目選手

  • 阿部架惟都

    宮城 ・115 期・A2

    阿部架惟都

     昇班した今期はここまで5場所で優出3回と健闘している。スピードの切れはA級トップレベルだ。積極駆けで北日本ラインをけん引する。

    ■直近4ヶ月成績(*10/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    90.72 11 7 3 2 6
  • 神山尚

    栃木 ・109 期・A2

    神山尚

     9月青森の準決勝は磯川勝の番手回りを生かして1着。人の後ろを回る機会が増えて、成績は上昇中だ。初のS級も見えてきただけに一戦一戦が勝負だ。

    ■直近4ヶ月成績(*10/21現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.83 1 8 7 1 8