KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

たちかわ競輪

TACHIKAWA KEIRIN

28#

FⅡ

7.6Mon 7Tue 8Wed

次回開催

F1

8/18 ・19 ・20

レース展望

先行力優る菊池岳仁

  • 菊池岳仁

  • 寺沼将彦

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から「地区内あっせん」となっていて1、2班戦は関東の選手だけあっせんされている。
早期卒業のスーパールーキー・菊池岳仁が主役を務める。チャレンジ戦を3場所で卒業し、1・2班戦初戦の2月前橋は3連勝。ここまでは連勝街道を突っ走っていたが、3月伊東の準決で2着と土が付くと、その後は数字がばらつき始めた。6月取手まで6場所走り完全Vは1回もない。6月京王閣は優勝こそものにしたものの、準決は6番手からまくるも先行選手の番手から強烈なブロックに遭い3着に敗れている。今ひとつ波に乗り切れていない印象もあるが、スピード自慢の菊池にとって7車立ては有利になるはず。圧倒的なスピードを遺憾なく発揮して人気に応える。同県の小峰烈は自力基本の競走だが、菊池と一緒なら前を任せよう。4月弥彦❼②➌着の準決は逃げた菊池に続いてワンツーを決めた。しかしながら決勝は連結を外しただけに、ここは決勝できっちり決めたいところ。原田泰志、山崎寛巳の新潟勢もメンバー次第では菊池との連係がありそうだ。山崎は5月川崎、6月宇都宮と準決連勝と乗れている。
地元勢は寺沼将彦の機動力に期待がかかる。当所は3月に走って1①❷着と好走している。6月京王閣は❷②着で優参と近況もまずまずだ。埼京スジで柿沼信也、伊藤亮が援護ならラインも強固になるし、同門の鈴木薫との連係が叶うようなら更にチャンスは膨らむ。

注目選手

  • 鈴木薫

    東京 ・115 期・A2

    鈴木薫

     前期は6月松戸まで走った時点で3V含む23勝を挙げている。先行基本の競走で勝率63・8%は評価できる。1・2班戦の初戦なので未知数の部分もあるが大暴れに期待。

    ■直近4ヶ月成績(*7/2現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    76.50 14 10 3 1 4
  • 高橋泰裕

    埼玉 ・107 期・A2

    高橋泰裕

     低迷していた時もあったが、5月平1➄2着、6月京王閣2➈1着と最近は連がらみが多くなったし、自力もよく出ている。同格戦は連の対象から外せない。

    ■直近4ヶ月成績(*7/2現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    87.75 7 6 4 2 12