KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅠ

4.13Mon 14Tue 15Wed

次回開催

F1

5/15 ・16 ・17

レース展望

変幻自在に攻める古性優作

  • 古性優作

  • 園田匠

  • 渡辺一成

総合力高い古性優作がV争いをリードする。1月伊東F1で落車したが、大きなダメージはなかった。3月向日町F1は準V。3日間、村上義とワンツーを決めた。今シリーズは変幻自在の攻めで混戦を断ち切る。
吉本卓仁、園田匠の地元勢は意地を見せる。吉本は今年に入ってF1シリーズで準V2回。好調時のスピードが戻っている。園田は1月小倉F1で今年初優勝。その後はパッとしないが、格上の決め脚を披露する。
北日本勢は戦力が充実している。渡邉一成は度重なる落車に苦しんでいるが、徐々に復調している。本来の実力を発揮できれば互角以上に渡り合える。佐々木は差し脚好調。展開不問で伸びている。しぶとい内藤宣彦はラインをしっかり固める。
中四国勢も侮れない。取鳥雄吾は調子、成績とも右肩上がり。池田良は年頭の落車から立ち直り、鋭い切れが戻ってきた。湊聖二は今期の競走得点が110点を超えるなど決め脚が冴えている。
堀内俊介、大塚玲の神奈川勢も流れ次第で一発がある。

注目選手

  • 朝日勇

    愛知 ・74 期・S2

    朝日勇

     3月豊橋の2日目一般戦は北野良の逃げを番手から追い込んで今年初勝利を挙げた。昨年末の落車から立ち直り、好調時の切れが戻ってきている。

    ■直近4ヶ月成績(*3/29現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    98.13 0 1 1 3 18
  • 西谷岳文

    京都 ・93 期・S2

    西谷岳文

     3年ぶりにS級に返り咲いた今期は各地で存在感を発揮している。2月小松島は初日、準決勝と番手戦で2着に入り、決勝に進出している。

    ■直近4ヶ月成績(*3/29現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    95.32 1 4 4 0 20
  • 連仏康浩

    岡山 ・93 期・S2

    連仏康浩

     2月向日町の2日目一般戦は空いたインコースから抜け出して1着。3連単30万円近い大穴配当を演出した。穴党は見逃せない。

    ■直近4ヶ月成績(*3/29現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    91.05 1 3 0 3 31