KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅡ

3.26Tue 27Wed 28Thu

レース展望

薦田将伍が新人対決を制す

  • 伊藤歩登

チャレンジ戦をリードするのは新人の薦田将伍だ。昨年12月小倉ミッドナイト、今年初戦の玉野ミッドナイトで完全Vを達成。次場所の小田原は決勝で3着に敗れて惜しくも特別昇班こそ逃したが、連日力強い競走を披露していた。今シリーズは同期の伊藤歩登との機動力対決が最大の焦点になるが、自慢のパワーでねじ伏せる。
対する伊藤も力はまったく見劣りしない。同期のライバルたちを切磋琢磨しながら着実にパワーアップしている。ここは薦田を相手に真っ向勝負を挑む。兵庫同士の泉谷直哉が後ろなら心強い。
前期A級1班の大久保聡は80点オーバーの競走得点を有している。好目標をつかめばV戦線に食い込める。
東日本の遠征勢では服部正博が注目株だ。降班後はさすがの走りを披露している。今シリーズも新人を相手に意地を見せる。

 

注目選手

  • 渡邊颯太

    静岡 ・109 期・A3

    渡邊颯太

     昨年の終盤から決勝進出回数が一気に増えた。1月松山の準決勝はルーキーの藤井將を鮮やかにまくって快勝している。

    ■直近4ヶ月成績(*5/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    74.84 6 11 5 4 13
  • 松永真太

    福岡 ・92 期・A3

    松永真太

     差し脚好調。1月四日市では準Vと存在感を発揮した。地元のアドバンテージがある今シリーズも上位進出に期待だ。

    ■直近4ヶ月成績(*5/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    75.62 0 10 11 3 5