久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#


  • FⅠ
  • 「松本秀人杯争奪戦」in久留米
  • 2.12Tue 13Wed 14Thu

レース展望

勝負強い梶田舞

梶田舞

長沢彩

V候補の筆頭は梶田舞だろう。今年は初戦の1月武雄で完全優勝と順調な滑り出し。続く同月玉野のガールズコレクショントライアルは好結果を残せなかったが、状態面に不安はない。今シリーズは好位確保からのまくり、追い込みで期待に応える。
長澤彩が梶田と双璧をなす存在だ。昨年の優勝回数13回は梶田を大きく上回る数字。昨年9月の当地開催ではオール連対で優勝している。踏める距離は梶田より長い。豪快スパートでライバルに挑む。
野口のぞみは先行、まくりの自力勝負で着実にパワーアップしている。石井貴子は直近5場所で優勝2回。先行にこだわり、力をつけている。

注目選手

  • 高橋朋恵
    長崎 ・108 期・L1

    高橋朋恵

     1月静岡は決勝2着と大暴れ。昨年の秋頃に調子を崩したが、本来の走りを完全に取り戻している。

    ■直近4ヶ月成績(*02/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    52.04 0 0 7 4 10
  • 青木美優
    栃木 ・106 期・L1

    青木美優

     今年初戦の地元宇都宮は決勝3着と好走。昨年終盤から調子、成績とも上昇カーブを描いている。

    ■直近4ヶ月成績(*02/22現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    49.00 0 0 4 5 15

▲TOPへ