久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#


  • FⅡ
  • 1.22Tue 23Wed 24Thu

レース展望

負けられない児玉碧衣

児玉碧衣

地元の児玉碧衣にとっては負けられないレースだ。昨年は8月平オールスターのガールズドリームレースでビッグ初優勝を飾ると、競輪祭のガールズグランプリトライアル、さらにはガールズグランプリも制して賞金女王に輝いた。脚力に自信も身につけ、大いに飛躍した1年だった。今年はタイトルを総ナメにすることが目標なら、地元のここは3連勝がノルマになる。

対するは柳原真緒になるだろう。12月松阪から2場所連続で完全優勝。114期在校1位の実力がようやく花開こうとしている。今年からさらに上のステージを目指すのであれば、児玉は越えなければいけない壁だ。児玉とは初対戦。どんな戦いになるのか注目だ。

シリーズ2強に挑むのは奈良岡彩子、荒川ひかりだ。奈良岡は好位確保からのタテ勝負が持ち味。12月岐阜では完全優勝を飾るなど調子も上向きだ。荒川も11月和歌山で初優勝を飾るなど近況乗れている。中野咲、中西叶美の愛知勢も50点オーバーの競走得点を誇る実力者だ。

注目選手

  • 梅田夕貴
    福井 ・108 期・L1

    梅田夕貴

     11月福井から3連続優出と調子は上向き。最近は場所ごとに連がらみがあり、自力自在に走り慣れた久留米で奮闘する。

    ■直近4ヶ月成績(*01/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    48.88 2 4 4 0 17
  • 川田ひな
    香川 ・114 期・L1

    川田ひな

     レースの読みが的確で好位確保からの攻めで勝ち上がり戦でも連対が多い。3連単の2、3着候補からは外せない。

    ■直近4ヶ月成績(*01/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    49.62 0 1 5 7 14

▲TOPへ