久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#


  • FⅠ
  • 3.15Thu 16Fri 17Sat

レース展望

激戦も大谷靖茂に白羽の矢

大谷靖茂

楠木孝志郎

激戦模様も、実績をかって大谷靖茂に期待したい。昨年後期からの1、2班戦は、4Ⅴを挙げるなど格上の実力を大いに発揮。今年も勢いは衰えず、正月開催の岐阜をさっそく111着。その後も1月当所、地元の名古屋を連覇と進撃は止まらない。上位に援護陣は手薄だが、巧みなレース運びとタテ攻撃でVを狙う。

楠木孝志郎も優勝候補の一人だ。今年も毎場所でV争いに参加と抜群の安定感。2月別府ミッドナイトでは、豪快なまくりで今年初Vを飾った。さらに、今シリーズは、新鋭の林大悟を目標に得て期待値も上昇。後ろも高木和仁が固める強力布陣で、他地区を迎え撃つ。

近畿勢も侮れない。積極的な清水剛志に、巧みな番手技術を持つ渡辺十夢の福井コンビ。さらに、前S級でも随所で活躍した小笹隼人、渡邉泰夫と戦力が充実している。大挙して優出なら同地区でV争いも。

吉永和生は1月大垣から3場所連続でVと勢いに乗っている。ここも木村幸希を好操縦して、鋭脚を見せよう。

注目選手

  • 徳永哲人
    熊本 ・100 期・A1

    徳永哲人

     競走得点こそ高くはないが、自力攻撃の威力はまだ衰えていない。2月小倉の準決でも、打鐘の2センターから先行して2着に粘る好走を見せた。侮れない存在だ。

    ■直近4ヶ月成績(*12/18現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    88.15 5 7 3 1 15
  • 山本拳也
    高知 ・109 期・A2

    山本拳也

     初の1、2班に上がった前期は、怪我もあって一息の滑り出し。しかし、レースに慣れてきたのか、12月岐阜を512着など終盤からコンスタントに連に絡んでいる。同格戦のみならず、上位戦でも軽視できない。

    ■直近4ヶ月成績(*12/18現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    84.04 6 2 2 2 18

▲TOPへ