KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅡ

8.31Mon 1Tue 2Wed

次回開催

F1

9/22 ・23 ・24

レース展望

スピード違う嘉永泰斗

  • 嘉永泰斗

  • 篠原龍馬

嘉永泰斗のスピードが断然だ。5月以降いは怒涛のVラッシュ。S級特進をかけた7月武雄ミッドナイトは決勝で2着に敗れたが、続く7月広島モーニング、同月別府ミッドナイトで2場所連続の完全Vを達成した。8月17日からの小倉で3連勝ならS級特別昇級が決まる。特進に失敗した場合はここから再スタートになる。嘉永以外にも九州勢は戦力が豊富。地元の西田大志は前期S級の実力者。5月の落車から立ち直り、切れが戻ってきている。同じく地元の城戸崎隆史も調子は上向き。嘉永とは熊本同士の馬場勇は長期欠場中で状態は未知数。まくりのスペシャリスト徳永哲人も7月佐世保ミッドナイトで落車した影響が気がかりだ。
篠原龍馬は降級初戦の7月高知ミッドナイトで準V、続く同月別府モーニングは優勝と貫禄の走りを見せている。嘉永とは8月17日からの小倉も同じ配分。そこでまず嘉永の特進を阻止できるか注目される。四国同士の米澤大輔が篠原の援護に回る。格上の立花成泰に好調の高嶋一朗、中石昌芳の中国勢はどう戦うか。メンバー次第では篠原との連係があるかもしれない。

注目選手

  • 国武耕二

    佐賀 ・66 期・A1

    国武耕二

     50歳のベテランは元気いっぱい。今年は2度の落車を経験しているが、大きなダメージはなく奮戦している。好目標をつかめば準決クラスでも好勝負だ。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.27 0 3 4 4 7
  • 立部楓真

    佐賀 ・115 期・A2

    立部楓真

     今期2班に昇班。7月は武雄モーニング、別府モーニングの2場所は6走すべてで最終バックを取り、オール確定板入り。予想以上に健闘している。

    ■直近4ヶ月成績(*8/15現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    83.05 15 6 5 2 4