KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#

FⅠ

5.22Wed 23Thu 24Fri

次回開催

G3

6/27 ・28 ・29 ・30

レース展望

脚力違うグレーツァー

  • グレーツァー

  • トルーマン

  • 田中晴基

グレーツァー、トルーマンの外国勢がシリーズを席巻する。グレーツァーは4月松戸で準V。先行策に出た決勝は番手を回ったボティシャーに交わされたが、強さは際立っていた。これで昨年8月玉野から続く連勝は17でストップしたが、今年、来日した外国人選手の中では最も仕上がっている印象だ。トルーマンは昨年に続き2度目の来日。日本の競輪に徐々に適応している。両者でタッグを組んで、日本勢を圧倒しよう。
対する日本勢は田中晴基の気配がいい。近況はグレード戦線で存在感を発揮している。地元松戸ダービーに向けて、順調に調子を上げている。外国勢を相手にどこまで抵抗できるか。
芦澤辰弘は今期の競走得点が110点を超えた。追い込みとして、着実にランクを上げている。ラインの目標が手薄な今シリーズは立ち回りが注目される。
西岡正一もF1シリーズでは安定した戦歴を残している。地元の大坪功一も軽視できない存在だ。

注目選手

  • 岸沢賢太

    埼玉 ・91 期・S2

    岸沢賢太

     3月岸和田F1では待望のS級初優勝を飾った。その後も好調を持続している。混戦レースで真価発揮だ。

    ■直近4ヶ月成績(*5/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    100.93 2 5 4 4 17
  • 金ヶ江勇気

    佐賀 ・111 期・S2

    金ヶ江勇気

     九州のホープは一戦ごとにS級のレースに慣れてきている。4月の地元武雄記念でも存在感を示した。大駆けに要警戒。

    ■直近4ヶ月成績(*5/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    99.81 10 4 4 2 12
  • 森安崇之

    香川 ・84 期・S2

    森安崇之

     4月和歌山F1の2日目は鋭い伸び脚で今年初勝利を挙げた。落車から立ち直り、本来の切れが戻っている。S級点確保へ点数を上げたい。

    ■直近4ヶ月成績(*5/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    95.04 0 1 0 4 16