KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅡ富士通フロンテック杯

11.26Fri 27Sat 28Sun

次回開催

F2

12/5 ・6 ・7

レース展望

パワー溢れる久田裕

  • 久田裕也

  • 小林史也

先行基本の積極策で別線をねじ伏せている久田裕也が優勝候補の筆頭だ。8月武雄〜10月四日市までの5場所は完全V2回、112着の準Vが1回など、連対率は86%を誇っている。当所は5月に参戦して121着、決勝では上がり11秒3の快速まくりを決めていて、まくりに構えても力を発揮できている。同県の久樹克門も自力主体の競走だが、久田との連係が叶うようなら前を任せるか。無風で番手を回れるようなら逆転も。四国勢は今村麟太郎、戸田康平など他にも自力型がそろっている。
 四国勢を撃破すれば小林史也だろう。前期のS級では敗者戦なら一発があったし、降級した今期は9月川崎、10月高知で準V、11月福井116着。主導権を握れれば好勝負に持ち込める。
 自力を出す場面は少なくなった山口智弘だが、伸びは悪くない。9月別府〜11月佐世保までの5場所は1V、準決はすべて勝っている。好位置占めれば連食い込みもありそうだ。

注目選手

  • 鮒田博文

    三重 ・79 期・A2

    鮒田博文

     ここのところ差し脚が冴えている。10月松阪126着、同月松山251着、11月富山227着と連対ラッシュ。同格戦はもちろん、準決でも好位置あるときは侮れない。

    ■直近4ヶ月成績(*12/8現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.51 1 5 9 4 9
  • 三宅旬

    岡山 ・80 期・A2

    三宅旬

     当所は6月に参戦して優勝をゲットしたゲンのいいバンク。最近は優参こそないものの、直近5場所は4勝、2着2回と動きは悪くない。予選は主力になるし、準決でも一発には注意したい。

    ■直近4ヶ月成績(*12/8現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    87.50 1 6 2 2 8