小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#


  • FⅠ
  • 1.25Fri 26Sat 27Sun

レース展望

石井貴子が実力示す

石井貴子

荒牧聖未

石井貴子が大本命だ。18年はダービーで行われたガールズコレクションを制すなど12V49勝。競輪祭で行われたガールズトライアルはVこそ逃したが、石井らしい攻撃的なレーススタイルできっちり決勝に駒を進めた。3年ぶりとなるガールズグランプリにも出場を果たし、一層パワーアップした印象を受ける。当所でも、強気に攻めてファンの人気に応えよう。

対するは荒牧聖未。成績こそ石井に劣るが、キレのある走りで逆転も十分。10月平塚では、的確な状況判断で大久保花梨らを撃破し、見事に完全Vを飾っている。好機に仕掛けて、石井に土を付ける。

中嶋里美は11月西武園でデビュー後初Vを奪取。決勝は最終ホームからカマして押し切った。先行も含めた多彩な戦法を使い分け、再び波乱を演出する。那須萌美は在校成績4位と高いポテンシャルを有する。まだ粗削りなところもあるが、抜群のレースセンスを生かして存在をアピールしよう。

注目選手

  • 大谷杏奈
    愛知 ・110 期・L1

    大谷杏奈

     秋からやや波に乗れていなかったが、11月岐阜では補充ながら32着。さらに、続く12月川崎は優出と徐々に調子を上げてきている。さらに上積みあれば、大駆けもありそう。

    ■直近4ヶ月成績(*01/19現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    48.51 0 0 1 5 21

▲TOPへ