KEIRIN EXPRESS

全国の競輪開催案内のポータルサイト

小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#

FⅠスーパーナイター濱田賞

1.25Fri 26Sat 27Sun

次回開催

F1

2/3 ・4 ・5

レース展望

松尾透が地元を死守

  • 松尾透

  • 河合佑弥

地元の松尾透に期待したい。18年の前半は不調に喘いでいたが、中盤から徐々に復調。10月豊橋記念で2度の確定板入りを果たすなど、競走得点を100点付近まで上げていた。そんな中での降級とあって、A級は脚が違うだろう。さらに、今シリーズは曽我圭佑を目標に得て好機拡大。ルーキーを好操縦して、チャンスをつかむ。その曽我は、9月に9連勝で特昇。昇進3場所目の10月小松島から優出を重ねるなど、持ち前の機動力で白星を量産している。当所でも、強気に攻めて別線を完封しよう。

河合佑弥も侮れない。特昇後の初戦となった9月小田原をいきなり完全V。その後も11月小松島、12月小田原を制するなど、すでに争覇級の実力者だ。同郷の深井高志を背に、積極的な走りでV狙う。関東は他にも、隅田洋介、S降り大薗宏の茨栃コンビと強力な面々が揃う。

近畿は西本直大が軸。降級の今期だが12月四日市記念までに6勝を挙げるなど、持ち前の機動力はS級でも通用していた。巧みな組み立てで、若手にキャリアの差を見せ付ける。白井一機は中部地区に上位の機動型が不在。中近スジで西本と連係なら浮上も。変幻自在な田中勇二と、吉松直人の中四国コンビも軽視できない勢力だ。

注目選手

  • 久保将史

    神奈川 ・95 期・A1

    久保将史

     優出こそ多くないが、10月宇都宮を811着など同格戦で好走を披露。11月川崎では加藤健一の番手から今年初Vと、一発には注意したい。

    ■直近4ヶ月成績(*6/26現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.92 10 8 7 2 10
  • 富永益生

    愛知 ・66 期・A1

    富永益生

     18年の後期は11月川崎まで2勝に甘んじたが、コンスタントに優出と大崩れはしていない。しぶとい競走は健在だ。上位戦でも連の上下からは外せない。

    ■直近4ヶ月成績(*6/26現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    90.59 0 3 2 6 16