たちかわ競輪

TACHIKAWA KEIRIN

28#


  • FⅠ
  • 2.23Thu 24Fri 25Sat

次回開催
F1
3/29 ・30 ・31

レース展望

スピード光る稲毛健太

稲毛健太

矢野昌彦

山賀雅仁

 主力の脚力は拮抗していて混戦模様。どこからでも狙えそうだが、ポテンシャルが最も高いのは稲毛健太だろう。昨年は落車負傷の影響で、なかなか波に乗れなかったものの、最終戦の12月小倉は2②着で優参。初日はまくり、準決は先行したが、スピード、末脚の粘りともにまずまずだった。10月親王牌の二次予選Aで深谷知、原田研らに逃げ切った時の調子に戻れば、他の自力型を沈黙させてのV獲り有力。
 矢野昌彦、磯田旭の栃木コンビに河野通孝が加わる栃茨勢も互角の戦い。先陣を受け持つ矢野は、競輪祭では敗者戦ながら根田空らを封じ逃げて2着など、随所で機動力を発揮している。ラインの厚みを活かして先制できれば、稲毛を不発に陥れても不思議ない。
 十八番のまくりには素晴らしい威力がある山賀雅仁だが、12月久留米、1月和歌山記念と続けて落車していて体調は気がかりだ。影響がないようなら一発怖い。

注目選手

  • 吉川誠
    神奈川・86期・S 2

    吉川誠

     12月は3場所とも予選は連を外していないし、今年初戦の1月静岡(4日制)は2①⑨①着と強敵相手にまくりを3発決めてみせた。今の調子なら上位戦でも一発が期待できる。

    ■直近4ヶ月成績(*02/25現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    101.80 3 6 4 1 10
    勝率 2連対率 3連対率
    28.5 47.6 52.3
  • 荻原尚人
    宮 城・89期・S 2

    荻原尚人

     直近4カ月の3連対率は5割を上回っていて、先行勝負も見せているように競走内容も積極的。今期は2班だが予選、3日目特選あたりは絶対に連の対象から外せない。

    ■直近4ヶ月成績(*02/25現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    101.27 8 5 4 5 15
    勝率 2連対率 3連対率
    17.2 31.0 48.2

▲TOPへ