松山競輪

MATSUYAMA KEIRIN

75#


  • FⅠ
  • 日刊スポーツ杯争奪戦
  • 2.16Fri 17Sat 18Sun

次回開催
G2
3/18 ・19 ・20 ・21

レース展望

柴崎淳が機動力発揮

柴崎淳

山賀雅仁

筒井裕哉

 柴崎淳の機動力に期待する。10月平塚で大量落車のアクシデントもあったが、約8年ぶりに記念を制覇。1月松阪の準決では逃げ切るなど、機動力に磨きがかかって上昇一途だ。さらに、同月大宮記念を4134着と好調を維持。ここもダッシュを生かして、別線を一蹴しよう。山内卓也は、1月小倉を準Vと差し脚は切れている。呼吸を合わせてワンツーを狙う。
 山賀雅仁は12月高松を準V。さらに、1月伊東を優勝と流れに乗っている。1月大宮記念では初日特選で落車したが、準決まで駒を進めるなど大きな不安はなさそうだ。堅実な大塚玲を連れ、溜めてのまくり、差しでV争いに加わろう。
 筒井裕哉も1月取手を優出、同月松阪記念を2177着と状態は上向いている。番手戦もこなせるので、先行力光る中井俊亮や、西岡正一と近畿で一枚岩で結束。逆転も十分に可能だ。
 山形一気、福島武士も、地元の大物ルーキー門田凌の参戦で勝機が拡大。

注目選手

  • 島田竜二
    熊本 ・76 期・S1

    島田竜二

     今年1月に心筋梗塞から見事にカムバック。1月伊東では決勝に進出するなど、半年間のブランクを感じさせない走りを披露している。

    ■直近4ヶ月成績(*02/20現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    104.30 0 1 1 0 8
  • 掛水泰範
    高知 ・98 期・S2

    掛水泰範

     1月大宮記念を2287着。準決で敗れはしたが、8番手から好回転のまくりで二段駆けの近畿勢に迫った。冴えるダッシュに注目だ。

    ■直近4ヶ月成績(*02/20現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    102.76 13 2 5 3 16
  • 伊代野貴照
    奈良 ・101 期・S2

    伊代野貴照

     1月大宮記念で2勝をマーク。最終日には自分で動いて3番手を確保し、人気を集めた渡邉雄を撃破。好調気配漂い見逃せない。

    ■直近4ヶ月成績(*02/20現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    102.48 0 6 2 3 16

▲TOPへ