久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#


  • FⅠ
  • エンジョイスピードパークNR
  • 10.2Mon 3Tue 4Wed

次回開催
G3
10/19 ・20 ・21 ・22

レース展望

安定感光る荒牧聖未

荒牧聖未

石井貴子

 V争いの中心は荒牧聖未だ。7月伊東のサマーナイトを含め、6月伊東からの8場所で優勝3回、確定板を1度も外していない。今年の獲得賞金ランキングは9位。ガールズグランプリ出場をかけた厳しい戦いは9月末まで続く。選考期間を終えて迎える今シリーズだが、きっちり勝ってファンの期待に応えよう。

 石井貴子は後半戦に入ってリズムを崩している。8月函館の予選2走は人気を裏切って大敗。決勝進出を逃している。どこまで立て直せるかがポイントだろう。本来のスピードを発揮できれば荒牧を倒せる。

 細田愛未は8月四日市で今年初優勝を飾った。決勝は大久保花、太田美ら112期の新人を破っている。続く同月広島もオール連対で準Vと調子を上げている。

 ケガでデビューが遅れた内村舞織は8月広島で決勝3着とまずまずのスタートを切った。レースに慣れてくればもっと活躍できる。初の地元戦で見せ場は作る。

注目選手

  • 門脇真由美
    大阪・102期・L1

    門脇真由美

     今期はここまで5場所で優出3回。落車のケガから立ち直り、本来のリズムを取り戻している。今シリーズのメンバー構成なら自力でも活躍できそうだ。

    ■直近4ヶ月成績(*11/20現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    49.91 2 2 2 2 17

▲TOPへ