久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#


  • FⅠ
  • エンジョイスピードパークNR
  • 3.13Mon 14Tue 15Wed

次回開催
F1
4/7 ・8 ・9

レース展望

戦力充実の九州勢

成松春樹

岡本総

 九州勢の戦力が充実している。成松春樹、小岩哲也の機動型に、桑原亮、中村健志の追い込み陣とバランスの取れた布陣。総力を結集して、他地区の強豪を迎え撃つ。成松は前期S級の実力を存分に発揮している。小岩は直近6場所で優出5回。本来の機動力が戻っている。桑原は地元で奮起。中村もキメ脚は相変わらず鋭い。

 岡本総が率いる中部勢も強力だ。岡本は昨年の後半戦から争覇級に定着。今年は1月名古屋で優勝を飾ったが、続く同月防府の決勝で落車。ケガの影響が気がかりだ。S降りの山田祥明、堅実な後藤彰仁が岡本をアシストする。

 中四国勢も軽視できない。蓮井祐輝は年頭の広島で落車負傷。どこまで立て直せているか。濱口健二は49歳のベテランながら差し脚の切れは衰えていない。櫻井太士も目標次第で連進出は可能だろう。

注目選手

  • 小西芳樹
    大 阪・66期・A 1

    小西芳樹

     タテ脚快調。1月高知で2勝をマーク。続く同月小倉は予選で敗退したが、2日目は後方から鮮やかにまくって快勝している。動向から目が離せない。

    ■直近4ヶ月成績(*02/25現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    89.63 0 4 7 0 8
    勝率 2連対率 3連対率
    20.0 55.0 55.0
  • 池野健太
    兵 庫・109期・A 2

    池野健太

     109期の在校ナンバーワンの逸材だ。昨年10月に2班に特別昇班。その後はやや苦戦しているが、ようやく力を発揮できるようになってきた。主力相手でも引けは取らない。

    ■直近4ヶ月成績(*02/25現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    87.90 11 7 3 2 8
    勝率 2連対率 3連対率
    33.3 47.6 57.1

▲TOPへ