久留米競輪

KURUME KEIRIN

83#


  • FⅡ
  • エンジョイスピードパークNR
  • 7.24Mon 25Tue 26Wed

次回開催
F1
8/16 ・17 ・18

レース展望

実績を買って黒木誠一

黒木誠一

藤岡隆治

大野悟郎

 S降りの黒木誠一がV争いの中心だ。今期前期は5月玉野で完全Vを達成。49歳のベテランだが、鋭いタテ脚はまだまだ健在だ。今期は9年ぶりのA級戦。ペースに戸惑わなければ大丈夫だろう。スジの目標は手薄だが、自力で戦う準備はできている。好位確保からまくって決着をつける。ベテランの大井啓世が黒木と連係して近畿で決める。
 機動型のなかで一番強いのは藤岡隆治だろう。前期は落車や失格で流れが悪かったが、A級戦なら実力上位の存在。初戦の平は決勝3着とまずまずのスタートを切った。得意のカマシ、まくりでスピード全開だ。近藤範昌、沖本尚織ら中国勢の追い込み陣が藤岡と連係する可能性が高い。
 九州勢も精鋭ぞろい。大野悟郎はまくりのスペシャリスト。戦歴は高いレベルで安定している。坂本晃輝は降級初戦の広島でオール連対のV。決勝は楠木孝のまくりを鋭く差し切った。地元の別所英幸もVを狙える実力者だ。
 佐藤健太、山口泰生の中部勢も侮れない存在だ。

注目選手

  • 小塚潤
    愛知・86期・A1

    小塚潤

     6月伊東は連勝の勝ち上がり。決勝でも2着に入るなど大活躍した。その後も好調を持続している。今のデキなら展開不問で突っ込んでくる。

    ■直近4ヶ月成績(*07/26現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    88.31 0 4 6 3 16
  • 木村幸希
    広島・109期・A2

    木村幸希

     4月にチャレンジ戦で9連勝を飾って2班に特別昇班。その後は5場所で優出3回と健闘している。今が伸び盛りで、これからまだまだ強くなる。

    ■直近4ヶ月成績(*07/26現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    86.96 14 9 5 1 9

▲TOPへ