小倉競輪

KOKURA KEIRIN

81#


  • FⅠ
  • スポーツ報知杯
  • 12.6Wed 7Thu 8Fri

次回開催
F2
12/14 ・15 ・16

レース展望

門田凌の勢い重視

門田凌

伊東翔貴

 A級屈指の機動型がそろったが、勢いを買ってルーキーの門田凌を中心に推したい。門田は8月にチャレンジ戦で9連勝を達成してA級2班に特別昇班。10月向日町、11月武雄で2場所連続の完全優勝を飾った。S級特進のかかった11月久留米は決勝で惜しくも2着に敗れたとはいえ、評価は高まるばかりだ。今シリーズは抜群のスピードでドームの高速バンクを駆け抜けよう。榊原洋、隅貴史ら中国勢の追い込み陣が門田と連係する可能性が高そうだ。

 伊東翔貴は今期5Vと文句なしの成績だ。来期はS級復帰が決まっている。スピードタイプで高速バンクは脚質にマッチしている。門田との対決は見ものだ。

 松田大は7月当地の決勝で林大を豪快にまくって優勝。その後も各地でV争いを演じている。10月武雄の決勝で落車負傷。その影響がなければ好勝負だろう。

 下沖功児、阿部兼士の九州勢や古川宗行、小島雅章の埼京コンビも混戦になれば出番はある。

注目選手

  • 奥出良
    石川・109期・A2

    奥出良

     11月岸和田は連日、バックを取る積極的な走りで決勝進出を果たした。ポカも多いが、主力の機動型に見劣りしない力を持っている。

    ■直近4ヶ月成績(*12/14現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    85.09 9 5 5 1 11
  • 南部亮太
    長崎・93期・A2

    南部亮太

     10月名古屋の決勝は先制した利根正の番手回りを生かしてV。基本は自力勝負のスタイルだが、戦法の幅も広げている。

    ■直近4ヶ月成績(*12/14現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    88.14 4 4 1 5 11

▲TOPへ