いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#


  • FⅡ
  • 福島民報杯
  • 10.18Wed 19Thu 20Fri

次回開催
F1
11/9 ・10 ・11

レース展望

坂本拓也が地元を死守

坂本拓也

 新人の坂本拓也が、初の地元戦で躍動する。デビュー戦の7月前橋こそ一息も、その後は8月弥彦MNを114着など毎場所でV争いに参加。すると、9月青森では番手戦ながら高橋大輝を目標にVを手にした。課題となっていた「持久力」も、着実に強化されている。パワーアップした姿を、地元ファンの前で披露しよう。同じく新人の猪野泰介も8月函館を111着。坂本との連係は流動的だが、自ら動いてもV奪取可能。

 横内裕人も侮れない。前1、2班では、しっかりバックを取る積極的な組み立てを見せていた。降級の今期でも、前々に攻める競走で確定板入りを量産している。キャリアの差を坂本に見せ付けよう。

 関東勢は、8月函館の準決で山口茂らを破った大井崇に、原野隆、茨木基成と粒ぞろいの面々。好連係をみせれば、本線撃破も十分。

注目選手

  • 佐藤拓哉
    宮城・63期・A3

    佐藤拓哉

     降級の今期は優出こそないが、7月函館を241着など、随所で持ち前のキメ脚を見せている。今シリーズは、坂本、猪野と豊富な目標からV争いに加わる。

    ■直近4ヶ月成績(*10/23現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    71.24 1 2 4 5 10
  • 鈴木祥高
    埼玉・83期・A3

    鈴木祥高

     8月平塚で161着など、今年はすでに11勝をマーク。タテヨコ自在なレース運びには注意が必要だ。仕掛けがハマれば、上位戦でも怖い。

    ■直近4ヶ月成績(*10/23現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    69.96 5 7 0 4 13

▲TOPへ