いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#


  • FⅡ
  • 4.29Sat 30Sun 5.1Mon

次回開催
F2
5/12 ・13 ・14

レース展望

関東同期でV争い

高橋築

末木浩二

 ここは高橋築、末木浩二の関東109期のによる優勝争いになりそう。高橋は3月取手、小倉と6連勝し、次の川崎の結果次第では1、2班戦に特別昇班の可能性を残しているが、出場なら優勝争いをリードする存在になる。小倉決勝では林大悟との連勝対決を制すなど、調子と勢いは本物だ。末木は1カ月におよぶ欠場からの復帰戦が特別昇班をかけたレースだったが、そろった北日本勢の抵抗にあい9連勝を逃した。それでも先行主体の組み立てで、競走得点もメンバー最上位。ここも積極的な仕掛けで同期対決を制すか。大河原和彦、平田真樹にとっては関東に強力な目標がそろったシリーズ。チャンスを生かして上位進出したい。

 藤巻幸大は鋭いまくりを武器に点数を上げている。まだ優勝はないが、ここ最近の走りを見るかぎり時間の問題だろう。3月は取手、小倉と目の前で高橋に優勝されているだけに、ここでリベンジしたい。南関勢には青山佐知男や市川博章、木村譲と追い込み陣がそろっている。

 前記3名の機動型と比べると、やや見劣りする竹山慶太だが、積極的な姿勢は評価できる。先行は高橋や末木に任せて、地元地区のここは結果にこだわりたい。

注目選手

  • 江崎魚彦
    埼 玉・70期・A 3

    江崎魚彦

     今年はここまで決勝進出こそないが、コンスタントに勝ち星を挙げるなど状態は悪くなさそう。直線の長いここなら鋭いキメ脚を発揮する場面が増えそうだ。

    ■直近4ヶ月成績(*05/30現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    71.00 2 6 2 5 11
    勝率 2連対率 3連対率
    25.0 33.3 54.1
  • 櫻川雅彦
    千 葉・99期・A 3

    櫻川雅彦

     今期初戦の決勝で失格してから優出はゼロ。すっかり流れを失ってしまった感じだが、高い勝率は軽視できない。若手機動型を相手に上手さを発揮したい。

    ■直近4ヶ月成績(*05/30現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    72.18 7 7 4 2 9
    勝率 2連対率 3連対率
    30.4 47.8 56.5

▲TOPへ