いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#


  • FⅠ
  • デイリースポーツ杯
  • 2.27Mon 28Tue 3.1Wed

次回開催
F1
3/22 ・23 ・24

レース展望

実力者がそろい激戦

小松剛之

馬場和広

 北日本がややリードし、前期S級でも確定板入りした小松剛之が中心となる。持ち味の差し脚を発揮すべく、今節はA級上位の機動型である井上公利、佐藤雅春がいて目標に事欠かない。ここは手綱を上手く握り、チャンスをしっかりとモノにしよう。その井上は1月小田原を112着で準優勝すると、次の名古屋も316着で手堅く優出。健脚を維持している。佐藤は1月大宮の決勝で落車しており、怪我の具合が心配される。
 関東勢もタレントぞろいだ。スピード上位の機動型である馬場和広をはじめ、自在戦や番手回りもこなす岡田泰地、ベテランの阿部康雄、さらに根本雄紀と層が厚い。なかでも阿部はS級に初昇級以来、実に25年ぶりのA級戦。降級して1月は宇都宮、前橋と優出しており、変わらず堅実な走りを見せている。

注目選手

  • 渡辺福太郎
    神奈川・103期・A 2

    渡辺福太郎

     前期のチャレンジでは若手を相手に力走し、実力を付けて1、2班戦に戻ってきた。ペース駆けが上手くなり、さらに底力もアップしている。

    ■直近4ヶ月成績(*05/01現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    79.13 9 8 2 2 10
    勝率 2連対率 3連対率
    36.3 45.4 54.5
  • 宇佐見裕輝
    福 島・94期・A 2

    宇佐見裕輝

     1月前橋は優出はならなかったが、181着で2勝をマーク。仕掛けるポイントでしっかり踏めており、初日は点数上位の志佐明をまくっている。

    ■直近4ヶ月成績(*05/01現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    87.28 3 6 4 1 10
    勝率 2連対率 3連対率
    27.2 45.4 50.0

▲TOPへ