いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#


  • FⅡ
  • チャリロト・スポーツ報知杯
  • 8.30Tue 31Wed 9.1Thu

次回開催
F2
9/26 ・27 ・28

レース展望

安定感光る市川健太

市川健太

高橋幸司

 傑出者不在で混戦模様のシリーズだが、安定感を買って市川健太を中心に推す。6月の平塚、松戸を連覇。その後も奮闘している。自力でも強いが、番手戦も器用にこなせるのは強み。同県の後輩、鈴木謙二と決勝でタッグを組めれば優勝確率はグッと高まる。堅実な根本雄紀やベテランの高橋京治が関東ラインを固める。
 北日本勢をけん引するのは高橋幸司だ。降級後は2場所連続で決勝進出を逃しているが、A級では力上位の存在。本来のパワーを発揮できるかがポイントだろう。地元の小酒大勇は3月小田原で落車負傷。3カ月以上の欠場を余儀なくされたが、7月伊東で復帰してからは一戦ごとにリズムを回復している。久々の地元戦で気迫の走りを見せる。差し脚シャープな大崎和也、工藤政志もV圏内だ。
 南関勢も軽視できない。先導役の坂木田雄介が調子を取り戻せば萩谷直正や石川英昭の追い込み陣にもチャンスが巡る。

注目選手

  • 相笠翔太
    福 島・96期・A 1

    相笠翔太

     好不調の波は激しいが、仕掛けがはまった時のパワーは目を見張る。7月平塚は連勝で勝ち上がった。仕掛けどころを熟知したホームバンクで大暴れだ。

    ■直近4ヶ月成績(*08/26現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    90.54 13 10 3 3 8
    勝率 2連対率 3連対率
    41.6 54.1 66.6
  • 庄子信弘
    宮 城・84期・A 2

    庄子信弘

     7月千葉の2日目一般戦は7番手からまくった勝俣亮のライン3番手から大外一気。大穴配当を演出している。穴党は連日、追いかけたい。

    ■直近4ヶ月成績(*08/26現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    79.70 0 1 2 2 22
    勝率 2連対率 3連対率
    3.7 11.1 18.5

▲TOPへ