いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#


  • FⅡ
  • S大和カップ・じゃんがら杯
  • 7.29Fri 30Sat 31Sun

次回開催
F2
8/30 ・31 ・1

レース展望

実績で優る蒔田英彦

蒔田英彦

荒木伸哉

蒔田英彦がV候補の筆頭だ。蒔田は前期の最終戦、6月松戸では逃げ切って念願のS級初優勝を達成。その他の開催でもコンスタンに連にからむなど、奮闘ぶりが目を引いた。舞台は変わり、A級の今期は力が上となり、敵の挑戦を受ける立場となる。今期はプレッシャーをはねのけ、ファンの期待に応えよう。
その他、南関勢は小島歩、荒木伸哉、赤井学と実力者がそろう。特に荒木は8年ぶりのA級戦。実績からして今期は負ける訳にはいかない。

東は成長著しい中島将尊や、自力から番手戦もこなす松田優一。さらに小宮剛、篠崎高志も上位に挙げられる。中島はレースの流れに応じて先行、まくり上手く使い分け、ここ最近で力を付けている。6月の弥彦は久保将史や、今期からS級の磯島康祐を相手に7番手からまくって完全V。スピードはA級トップに匹敵する。

北日本は地元の森田達也をはじめ、小橋明紀、浦崎貴史が争覇圏となる。S級では人の後ろを回る競走が多かった森田だが、今節は上位の目標が不在。今回は自力も覚悟していくか。

注目選手

  • 高橋昇平
    埼 玉・99期・A 2

    高橋昇平

     番手回りが板に付き、前期終盤はチャレンジ戦ながら安定した成績を残した。縦のキレは1、2半でも通用する。

    ■直近4ヶ月成績(*07/24現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    75.05 0 5 6 2 5
    勝率 2連対率 3連対率
    27.7 61.1 72.2
  • 簗田一輝
    静 岡・107期・A 2

    簗田一輝

     特班して2場所は苦戦したが、その後は6月弥彦で優参すると、7月静岡は準V。勢いに乗り、今節1番の注目だ。

    ■直近4ヶ月成績(*07/24現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    86.47 11 13 2 2 4
    勝率 2連対率 3連対率
    61.9 71.4 80.9

▲TOPへ