いわき平競輪

IWAKI TAIRA KEIRIN

13#


  • FⅠ
  • スポーツニッポン杯
  • 12.10Sat 11Sun 12Mon

次回開催
F1
1/2 ・3 ・4

レース展望

原田研太朗が別線を制圧

原田研太朗

佐藤慎太郎

坂口晃輔

 今年最後の平競輪はナイター開催で締めくくる。全国から強豪が集結。その中でも原田研太朗に注目したい。1月立川で記念初優勝と好発進を決め、昨年以上に活躍が期待されたが、7月小松島記念での落車もあり、ビッグでは競輪祭まで優参なし。それでも10月小松島を完全優勝、11月防府記念で決勝3着と調子は上向き。最近は得意のまくりだけでなく、意欲的に先行でも魅せる。ここも先行、まくりで別線を制圧。濱田浩司、渡部哲男と援護も強力で四国で確定板独占だ。池田良まで中四国で連係するようなら、さらにラインも強固となる。
 佐藤慎太郎が地元ラストへ気合十分。近況は目立った成績を残せていないが、地元戦となれば別。自在性に富む守澤太志に機動力はS級でも上位の坂本貴史と、共に防府記念で優参と好調の2人を巧操縦し地元優勝を狙う。
 坂口晃輔、山内卓也の中部コンビも優勝圏内。森川大輔が落車負傷から復帰なら目標もできるが、勝ち上がり次第では中村一将との中近連係も視野に入れているか。また矢野昌彦の一発も軽視は禁物だ。
 

注目選手

  • 林雄一
    神奈川・83期・S 1

    林雄一

     名古屋ダービーで落車し、骨盤左臼蓋骨々折の大怪我。半年以上の休養を余儀なくされたが、復帰戦となった10月地元平塚予選で白星をマークし、優参も果たした。決勝では失格になるも怪我前同様の走り。今節も優参に期待だ。

    ■直近4ヶ月成績(*12/05現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    107.75 0 2 1 2 3
    勝率 2連対率 3連対率
    22.2 33.3 55.5
  • 一戸康宏
    埼 玉・101期・S 2

    一戸康宏

     11月防府記念では一予の勝ちを含む2勝をマーク。ただ二予では「自らアホなことをしてしまいました」という凡ミスも。ただ、周りから強いと言われており、レースの組み立てを勉強すれば、上位争いにも顔を出しそうだ。

    ■直近4ヶ月成績(*12/05現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    100.03 12 6 3 3 14
    勝率 2連対率 3連対率
    23.0 34.6 46.1
  • 中本匠栄
    熊 本・97期・S 2

    中本匠栄

     8月豊橋記念では7911着で2勝。次の10月久留米記念は1762着と2連対するなど、G戦線でも頻繁に車券に貢献している。自力まくりから追い込みまで幅広くこなし、タテを生かした走りが魅力。人気薄でも狙う価値がある。

    ■直近4ヶ月成績(*12/05現在)
    競走得点 BS 1着 2着 3着 着外
    97.96 1 4 4 3 22
    勝率 2連対率 3連対率
    12.1 24.2 33.3

▲TOPへ